-碧の街-特集|「戸建の窓口 東寺尾」が自信を持ってご紹介する-碧の街-新築戸建て物件の魅力をご紹介!

どこに行くにも便利。
JR京浜東北線を利用して都内に通勤・通学・お買い物も。

国内で4番目に出来た駅 『鶴見』
古くから住宅地として、そして大企業の社宅用地として、多くの方が住まわれました。
近年、駅西側では再開発が行われ、より利便性がアップ。
豊富なバス便を誇る『鶴見』はますますベッドタウンとして人口増加が見込まれます。

横浜市営バス、川崎鶴見臨港バス、両方使える利便性は、イライラしがちなバス待ちを短縮してくれます。

首都圏で指折りの人気路線『東急東横線』
-碧の街-からは、バスアクセスで「菊名」駅まで約20分
※「殿山」バス停まで徒歩5分。「殿山」バス停から「菊名」駅まで約15分。※ナイス パワーホーム横浜寺尾スクエアコートより

※乗換え待ち時間は含みません。※時間帯によって、バス・電車の乗車分数は変動します。※掲載の《徒歩》所要時間は80mにつき徒歩1分で算出しています。

「鶴見」からは、複数路線が行き交う、通勤・通学に便利な「川崎」「品川」「東京」まで一本で。
「菊名」からは「渋谷」はもちろん、「みなとみらい」「元町・中華街」駅へも乗換えなし!
出張やレジャーには東海道新幹線へ乗り換えられる「新横浜」へ、京急線を使って「羽田空港」へ。
「バス便」だからこそのアクセスの良さが実感できます。


↑